固定ページの親子関係と階層化の仕方-WordPress基本操作

順序を設定-ページ属性-固定ページ wordpressでブログを作ろう
順序を設定-ページ属性-固定ページ

 固定ページ独特のものに、「ページに親子関係をつけて、階層化する」という機能がある。

 でも、どんな風になるのか、よくわからない。

 なので、実際、「ページに親子関係をつけて、階層化」して、確かめてみようと思う。

 元々作ってあった「https://wordpress.0hs.org/wp-setting/」という固定ページがどんなふうになるか実験。

広告

固定ページの親子関係の設定

1.固定ページの投稿画面の〔ページ属性〕を見る。

表示されていない場合は、ページ上のオプションタブを押して、チェックを入れると出てくる。

2.〔ページ属性〕の「親▽」を押す。

3.親ページを選ぶ。

親ページを選択する-ページ属性-固定ページ

親ページを選択する-ページ属性-固定ページ

4.「順序」を入れる。

 今回は、仮に「順番」を1にした。

順序を設定-ページ属性-固定ページ

順序を設定-ページ属性-固定ページ

ページアドレスはどうなる?

 子ページの本来のページアドレスは、「https://wordpress.0hs.org/wp-setting/」。

 親ページは「https://wordpress.0hs.org/wpbs-set/」にしてみた。

 親子関係に設定した場合のページアドレス

→「https://wordpress.0hs.org/wpbs-set/wp-setting/」

 アドレスも書き換わり親子関係になるようだ。

表示はどうなる?

親ページを「https://wordpress.0hs.org/wpbs-set/」。

「https://wordpress.0hs.org/wp-setting/」の順序を1。

「https://wordpress.0hs.org/set-profile/」の順序を2に設定。

「https://wordpress.0hs.org/menu/」の順序を3にしてみる。

固定ページ一覧の表示

 固定ページ一覧の表示は

「親ページの下に子ページが来る」

固定ページ一覧-順序を設定-ページ属性-固定ページ

固定ページ一覧-順序を設定-ページ属性-固定ページ

メニュー設定した場合の表示

 ドロップダウンでメニューを作っている場合は、表示は変わらない。

ドロップダウンでメニューを作っている場合-順序を設定-ページ属性-固定ページ

ドロップダウンでメニューを作っている場合-順序を設定-ページ属性-固定ページ

 いったん、ドロップダウンメニューを解除して、親ページだけメニューに設定してみる。

 →親ページしかメニューに載らなくなる。

 では、階層化せずに子ページをメニューに設定すると?

 これで表示がどうなるか?

階層化せずに子ページをメニューに設定した場合のメニューの表示-順序を設定-ページ属性-固定ページ

階層化せずに子ページをメニューに設定した場合のメニューの表示-順序を設定-ページ属性-固定ページ

 表示の順番は、ページの順序と関係ないみたいだ。

 あまり順番を付けた意味がない。

 

K
K

 固定ページ一覧の表示が見やすくなるのは確かだが、カスタマイズでもしない限り、あまりメリットもないような感じ。

 デメリットは、親子関係を切った場合、ページのアドレスが変わること。

 うーん。

 固定ページの階層化はよく考えて設定したほうがいいかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました