更新日をトップページで表示する-Simplicity2

WordPressテーマSimplicitywordpressでブログを作ろう
WordPressテーマSimplicity

 WordPressテーマSimplicity2でトップページに、更新日を表示してみたい。

 Simplicity2の場合、投稿の個別ページは、ダッシュボードで設定できるのだが、トップページは公開日の日付が表示される。

 せっかく更新した記事なら、トップページにも更新日を表示したい。

広告

親テーマのentry-card-content.phpにコードを入れる

 Simplicity2でトップページに、更新日を表示する場合、コードを入れるのは、親テーマの〔entry-card-content.php〕というファイルだ。

1.WordPressの〔外観〕⇒〔テーマファイルエディター〕を押す。

2.Simplicity2を選ぶ。

3.〔entry-card-content.php〕を押す。

4. 「<p class="post-meta">」の後ろにコードを入れる。

5.もともとあった、日付のコードをコメントアウトする。

Simplicity2でトップページに更新日を表示するコード

 Simplicity2でトップページのもともとの日付表示のコードは↓

<?php if ( is_create_date_visible() ): //投稿日を表示する場合?>
<span class="post-date"><span class="fa fa-clock-o fa-fw"></span><span class="published"><?php the_time( get_theme_text_date_format() ) ;?></span></span>
<?php endif; //is_create_date_visible?>

 ここをコメントアウトする。

 削除してもいい。

 登校日も表示したい場合は、特にコメントアウトしなくてもよいかも。

 ただし、新しいコードと表示を合わせたい場合もあるので、そこはお好み。

<!-- コメントアウト<?php if ( is_create_date_visible() ): //投稿日を表示する場合?>
<span class="post-date"><span class="fa fa-clock-o fa-fw"></span><span class="published"><?php the_time( get_theme_text_date_format() ) ;?></span></span>
<?php endif; //is_create_date_visible?>-->

Simplicity2でトップページに、更新日を表示するコードは↓

<!--更新日を表示(付け加え)-->
更新日:<?php the_modified_date('Y/n/j');?>

 このコードを、「<p class="post-meta">」の後ろにいれる。

月と日付を二桁で表示したい場合はn/jをm/dにする。

 更新日と公開日をの両方を入れるなら

〔更新日〕<?php the_modified_date('Y/n/j/H:i');?>〔公開日〕<?php the_time('Y/n/j/H:i');?>
「H:i」は「時間:分」。

 このコードで「〔更新日〕2022/1/1/21:00」「〔公開日〕2112/4/2/23:00」のようになる。

 フォーラムで紹介されていた、下のコードでもよい。

 表示は日付だけでなく、時間も入る。

<?php
echo (!empty( $post->post_modified )) ? $post->post_modified : $post->post_date;
?>

 さらにトップページを更新日ごとに表示したい場合はこちらの記事を見てね

コードの変なところにスペースが入るとエラーになるので注意

 実は、初めに公開したコードにスペースがあったため、日付はきちんと表示されたものの、警告文が出た。

 もし、変な警告文が出たら、どこかにスペースが間違って入ってないか確認してね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました