WordPress 4.0.1のバージョンアップの重要性とテーマの編集

WordPress 4.0.1--ja 以前のテーマの編集wordpressでブログを作ろう

 WordPress 4.0.1--ja に更新したら「テーマの編集」という項目が見当たらなくなった。

 どこにいったの?「テーマの編集」?

 今までは「外観」の一番下に「テーマの編集」が合ったはずなんだけど?

広告

WordPress 4.0.1--ja 以前の「テーマの編集」

 「外観」の一番下に「テーマの編集」が合ったはず。

WordPress 4.0.1--ja 以前のテーマの編集

WordPress 4.0.1--ja 以降の「テーマの編集」

 位置的には変わりがないようだ。

 ただし、「テーマの編集」ではなく「エディター」に名前が変更になっている。

 「外観」の一番下に「エディター」。

 この「エディタ」が、今までの「テーマの編集」になったらしい。

WordPress 4.0.1--ja 以降の「テーマの編集」は「エディター」になった

 なんというか紛らわしい。

WordPress 4.0.1の改善された機能

 WordPress 4.0.1で改善されたのは主にセキュリティの部分。

3件のCross-Site Scripting(XSS)の脆弱性。

ユーザーのパスワードを書き換えられるアタック。

4.0で見つかった23件のバグの修正。

早めにバージョンアップしたほうが良いみたい

 パスワードを書き換えられるとWordpressの管理画面にログインできないということになる。

 Wordpressは有名なだけに、いろいろな攻撃を受けやすい。

 サイトを勝手に改ざんされたり、管理画面に入れなくなったりする前にWordPress 4.0.1にバージョン名tぷしたほうがいいようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました