wordpressテーマを決めよう

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 wordpressの基本設定 ,

 Wordpressには、たくさんのテーマが用意されている。

 テーマというのは、ブログの雛形のこと。

 テンプレートとかスキンとか呼ぶブログサービスもある。

スポンサーリンク

デフォルトテーマTwenty Fourteen

 デフォルトのままだと、Twenty Fourteenというテーマが設定されている。

 Twenty Fourteenは3カラムだがパソコン画面の大きさによって表示が変わる。

 画面が小さいと自動的に2カラムになる。

 モバイルなどではモバイル専用のテンプレートを用意する必要が無いのでそういう意味ではいいのだが。

 自分のパソコンで見ているサイト表示が他の人のパソコンで表示される状態と違うのが難点。

 Twenty Fourteen以外のテーマを選ぶことも出来る。

テーマを変更する方法

 インストールされているテンプレートに変えたい場合はとても簡単。

1、【外観】⇒【テーマ】をクリック。

 ここではWordpressのデフォルトテーマが3つ表示される。

 この中のテーマを利用するときは、テーマのサムネイルの上にマウスを持っていくと【有効化】のボタンが現れるので、【有効化】をクリックする。

 これで、テーマの変更は終わり。

 このほかにも簡単にインストールできるテーマがたくさん用意されている。

 そちらを適応したいときは2、へ。

2、【新規追加】をクリック。

テーマのインストール

 たくさんWordpressテーマが表示されるので、気に入ったテーマの上にマウスを持っていって【インストール】をクリックする。

3、【有効化】のボタンをクリックするとそのテーマが適応される。

使いたいテーマが無い

 簡単にインストールできるテーマの中に使いたいテーマが無い場合でも、配布サイトからテーマをいったんパソコンにダウンロードして利用することが出来る。

テーマのアップロード

1、Wordpressのテーマ配布サイトからテーマをPCにダウンロードして任意の場所に保存。

2、【テーマのアップロード】をクリック。

3、【参照】をクリックし、テーマの保存場所から、ダウンロードしたファイルを選択。

4、【開く】⇒【今すぐインストール】をクリック。

5、【有効化】をクリック。

日本のテーマの方が使いやすいかもね

 Wordpressはもともと外国のもの。

 テーマも外国のものが多い。

 日本人には使いにくい部分もある。

 が、インターネット上を探すと日本人が作ったテーマを配布しているサイトも結構あったりする。

 こういった日本人の作ったテーマのほうが利用しやすいかもしれない。

 大抵は、その配布サイトで利用方法を説明してくれているし。

 クレジットが付くのが玉に瑕だが。

  • にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
    にほんブログ村
  • FC2ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

独自ドメインとレンタルサーバー

TOPドメインにWordPressを入れてはならない

 ドメイン名をとるときに「Wordpress」の文字を入れてはいけないらしい。  という情報を

記事を読む

wordpress基本設定

WordPressのパーマリンクが書き換わる?

 Wordpressのパーマリンク設定について。  Wordpressのパーマリンクは「半永久

記事を読む

wordpress基本設定

ブログタイトルの下に表示される画像を消そう

 ブログタイトルの下に表示される画像を消そう。  wordpressのテンプレートは、どれもブログ

記事を読む

wordpress基本設定

ビジュアル投稿で貼り付けができないときはショートカットキーを使おう

 wordpressのビジュアル投稿画面は貼り付けができない。  テキストエディタやwordな

記事を読む

wordpress基本設定

一番初めにプロフィールの設定をしよう

 Wordpressの管理画面にはじめにログインしたら、一番初めにすべきこと。  それは、プロフィ

記事を読む

wordpress基本設定

WordPress4.0の新規プラグイン検索とインストール

 WordPress4.0にバージョンアップした。  プラグインの新規インストールの仕方が変わ

記事を読む

wordpress基本設定

パーマリンクの設定をしよう

 プロフィールの設定が終わったら、次にやるのはパーマリンクの設定だ。  パーマリンクは、ブログの各

記事を読む

画像(メディア)のアップロード

WordPressのメディア→新規追加で複数画像をアップロードする

 Wordpressに複数画像を一気にアップロードする方法。  FTPソフトで複数画像をアップ

記事を読む

タグ関数wordpress

WordPressでキャッチフレーズを表示する

 WordPressのテーマの中には、キャッチフレーズが表示されないテンプレートがあるみたいだ。

記事を読む

wordpress基本設定

WordPressの新規投稿画面の構成

 WordPressで記事を書いてみよう。  新しい投稿は【投稿】の【新規追加】をクリックする

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


follow us in feedly

応援してね⇒にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへにほんブログ村

ワードプレスのテキストとビジュアルのタブの切り替えができない

 しばらくぶりにブログを更新しようと思ってみたら、ワードプレスの更新や

プラグインを使わずにソースコードを表示させる方法

 ソースコードを表示させるのに便利なのはプラグインの利用。  で

ソースコードの解説にCrayon Syntax Highlighter

 Webサイト上でHTML/CSSやプログラミングのコードを解説す

ウィジェットが豊富で使いやすいWordPressテーマSimplicity

 SimplicityというWordpressテーマを使ってみた。

お客様のホームページがアップロードされていない状態です

 Wordpressの手動インストールで無事インストールできたのに

WordPressテーマGush2のTOPページアーカイブページに要約を表示する

 Wordpressの無料テンプレート(テーマ)Gush2はすっき

FC2ブログとWordPressのURLの構造法則と変数

 記事数の多いFC2ブログを変数を使ってWordpressに引越し

記事数の多いFC2ブログの引越しは変数で作業時間短縮

 FC2ブログからWordpressへの引越し第二段。  FC2

プラグインの内容をメモできるWordPressプラグイン

 Wordpressのプラグインは便利だが、説明文が英語のせいで中

WordPressのカテゴリーの管理画面にIDを表示できるようにするカスタマイズ

 Wordpressのカテゴリーの管理画面に記事のIDを表示できる

海外スパムをシャットアウト「Throws SPAM Away」日本産プラグイン

 Wordpressでブログを運営していると英語のスパムコメントが

→wordpress初心者・STINGER3カスタマイズ中の記事をもっと見る

Googleでブログを作ろう 
 Googleの無料ブログサービスBloggerで作っているブログ。
 Bloggerの設定やカスタマイズ方法などを載せている。

使える無料ソフト&無料サービス
 高いパソコンに入ってるようなソフトは必要ない!をコンセプトに無料ソフトや無料のWEBサービスをご紹介。

  • コメントテスト

  • PAGE TOP ↑