目次プラグインTable of Contents Plusで遅くなったサイト表示を早くする

  目次を入れるプラグインTable of Contents Plusのスタイルシートがページの読み込み速度を遅くしているようなのでちょっと改善したい。

 Table of Contents Plusには、プラグインのスタイルシートを読み込まないという設定ができる。

 プラグインのスタイルシートを読み込まず、直接テーマのスタイルシートに追加してしまおう。

スポンサーリンク

Table of Contents Plusのスタイルシートを停止する設定

1、【設定】⇒【Table of Contents Plus】をクリック

2、Advanced (show)のlinkをクリック。

3、Exclude CSS fileにチェックを入れる。

 これで、Table of Contents Plusのスタイルシートが適応されなくなる。

参考にしたのはこのサイトさん

テーマのスタイルシートにTable of Contents Plusのスタイルシートを追加

1、【プラグイン】⇒【プラグインの編集】をクリック。

2、上の検索ボックスでTable of Contents Plusを探し、適応をクリック。

3、【table-of-contents-plus/screen.css】をクリック。

4、中身のスタイルシートをすべてコピー。

5、【外観】⇒【テーマの編集】で適応しているテーマを選択。

6、テーマのスタイルシートを開く。

7、table-of-contents-plus/screen.cssの中身を貼り付ける。

 これだけでも、多少サイトの表示は速くなる。

 もっと表示を早くするには、Async JS and CSSの設定を変えてみる。

Async JS and CSSの設定を変えてさらに表示を高速化

 おいらの場合「Using @import url(...) css rules on the foot of document 」と「 (default)Inserting all CSS styles inline into the document HEADER」にしたら一番表示速度が速くなった。

 テーマや入れているプラグインによってはほかの設定のほうが表示が速くなるかもしれない。

1、【設定】⇒【Async settings】をクリック。

2、【CSS loading method】の項目を選択。

3、【変更を保存】をクリック。

wordpress初心者のサイト表示高速化覚書

・プラグインのスタイルシートはテーマのスタイルシートとひとつにするとサイト表示が速くなる。

・プラグインによってはプラグインのスタイルシートを無効にできる。

  • にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
    にほんブログ村
  • FC2ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

wordpress表示速度改善

WP deferred javaScriptとAsynchronous Javascriptを入れてみたが

 wordpressは表示が遅い。  サーバ側でgzip形式に圧縮したものを、クライアント側で

記事を読む

wordpress表示速度改善

twitterコードを非同期化してサイトの表示速度を速くする

 twitterのコードを非同期化してサイトの表示速度を早くしよう。  twitterのコード

記事を読む

wordpress表示速度改善

Autoptimizeはwordpressの高速表示に効果大

 wordpressは表示が遅い。  「WP HTTP Compression」「BJ Laz

記事を読む

wordpress基本設定

目次を自動生成するプラグインTable of Contents Plus

 目次をwordpressに実装してみよう。  プラグインを使うととても簡単に目次をwordpre

記事を読む

wordpressプラグイン

ビジュアル投稿の拡張プラグイン3つをWordPress4.0で試してみた

 WordPressの投稿の編集「ビジュアル」の使い勝手を良くするプラグインを導入したいと思う。

記事を読む

wordpressプラグイン

海外スパムをシャットアウト「Throws SPAM Away」日本産プラグイン

 Wordpressでブログを運営していると英語のスパムコメントが沢山くる。  コメントスパム

記事を読む

wordpress表示速度改善

Async JS and CSSでPC表示は速くなった

 webサイトの表示速度は大事だ。  表示速度が遅いページは見る気しないし。  webサイト

記事を読む

SEO

検索エンジンのインデックスを早くしてくれるプラグイン

 クローラーが訪問する前に記事の更新を検索エンジンに知らせる仕組みとして「PuSHPress」と

記事を読む

wordpress表示速度改善

g+1ボタンを非同期化してページの表示速度を改善する

 g+1ボタンを非同期で読み込むようにしてみよう。  PageSpeed Insightsでペ

記事を読む

wordpressプラグイン

コメント欄に画像認証をつけるプラグインSI CAPTCHA Anti-Spam

 コメント欄に画像認証をつけるプラグインSI CAPTCHA Anti-Spamをもうひとつのブ

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


follow us in feedly

応援してね⇒にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへにほんブログ村

ワードプレスのテキストとビジュアルのタブの切り替えができない

 しばらくぶりにブログを更新しようと思ってみたら、ワードプレスの更新や

プラグインを使わずにソースコードを表示させる方法

 ソースコードを表示させるのに便利なのはプラグインの利用。  で

ソースコードの解説にCrayon Syntax Highlighter

 Webサイト上でHTML/CSSやプログラミングのコードを解説す

ウィジェットが豊富で使いやすいWordPressテーマSimplicity

 SimplicityというWordpressテーマを使ってみた。

お客様のホームページがアップロードされていない状態です

 Wordpressの手動インストールで無事インストールできたのに

WordPressテーマGush2のTOPページアーカイブページに要約を表示する

 Wordpressの無料テンプレート(テーマ)Gush2はすっき

FC2ブログとWordPressのURLの構造法則と変数

 記事数の多いFC2ブログを変数を使ってWordpressに引越し

記事数の多いFC2ブログの引越しは変数で作業時間短縮

 FC2ブログからWordpressへの引越し第二段。  FC2

プラグインの内容をメモできるWordPressプラグイン

 Wordpressのプラグインは便利だが、説明文が英語のせいで中

WordPressのカテゴリーの管理画面にIDを表示できるようにするカスタマイズ

 Wordpressのカテゴリーの管理画面に記事のIDを表示できる

海外スパムをシャットアウト「Throws SPAM Away」日本産プラグイン

 Wordpressでブログを運営していると英語のスパムコメントが

→wordpress初心者・STINGER3カスタマイズ中の記事をもっと見る

Googleでブログを作ろう 
 Googleの無料ブログサービスBloggerで作っているブログ。
 Bloggerの設定やカスタマイズ方法などを載せている。

使える無料ソフト&無料サービス
 高いパソコンに入ってるようなソフトは必要ない!をコンセプトに無料ソフトや無料のWEBサービスをご紹介。

  • コメントテスト

  • PAGE TOP ↑