wordpress全記事一覧アレンジメント

 プラグインを利用しない全記事リストのコードを少しアレンジしてみた。

 STINGER3の「PAGE itiran 固定ページテンプレート (page-itiran.php)」を利用して記事一覧を作ろうと思っている人はそのままコピー&ペーストでOK。

 ほかのテーマを使っている人は少しアレンジが必要。

スポンサーリンク

STINGER3「PAGE itiran 固定ページテンプレート (page-itiran.php)」用

<?php
/*
Template Name:PAGE itiran
*/
?>
<?php get_header(); ?>
<div class="post">
  <!--ループ開始-->
  <h1 class="entry-title">
    <?php the_title(); ?>
  </h1>
  <div class="kizi">
    <div class="sumbox02">
      <div id="topnews">
        <div>
<ul style="list-style-type: none"><?php
query_posts($query_string);
query_posts('posts_per_page=20&cat=0&paged='.$paged);//表示したいカテゴリIDを列挙
?>
          <?php if ( have_posts() ) : ?>
          <?php while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
<li><a style="text-decoration: none; background-color: #FFD1D1; color: #000; padding-top: 10px; padding-bottom: 9px; padding-left: 5pt; width: 98%; border-color: #FFD1D1; border-width: thin; border-style: solid; border-radius: 25px 25px 25px 25px;font-size: 16px;  "href="<?php the_permalink() ?>" title="<?php the_title_attribute(); ?>">
                <?php the_title(); ?>
                </a>
              <br>
                【最終更新日】<?php the_modified_date('Y/m/d') ?> |【初回公開日】<?php the_time('Y/m/d') ?><br>
【カテゴリー】 <?php the_category(', ') ?><br>
【タグ】<?php the_tags('', ', '); ?>
              </br><?php echo mb_substr( strip_tags( stinger_noshotcode( $post->post_content ) ), 0, 60 ) . ''; ?></li>
              <p class="motto"><a class="more-link" href="<?php the_permalink() ?>">続きを見る</a><p>
          <?php endwhile;
?>
          <?php else:
?>
          <p>記事はありませんでした</p>
          <?php
endif;
wp_reset_postdata();
?>
 </div>
      </div>
    </div>
  </div>
  <!--/kizi-->
  <!--ページナビ-->
  <?php if (function_exists("pagination")) {
pagination($wp_query->max_num_pages);
} ?>
  <!--ループ終了-->
</div>
<!-- END div.post -->
<?php get_footer(); ?>

ほかのテーマを使っている人用全記事リストアレンジコード

<?php
/*
Template Name:PAGE itiran
*/
?>
<?php get_header(); ?>
<div class="post">
  <!--ループ開始-->
  <h1 class="entry-title">
    <?php the_title(); ?>
  </h1>
  <div>
    <div>
      <div>
        <div>
<ul style="list-style-type: none"><?php
query_posts($query_string);
query_posts('posts_per_page=20&cat=0&paged='.$paged);//表示したいカテゴリIDを列挙
?>
          <?php if ( have_posts() ) : ?>
          <?php while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
<li><a style="text-decoration: none; background-color: #FFD1D1; color: #000; padding-top: 10px; padding-bottom: 9px; padding-left: 5pt; width: 98%; border-color: #FFD1D1; border-width: thin; border-style: solid; border-radius: 25px 25px 25px 25px;font-size: 16px;  "href="<?php the_permalink() ?>" title="<?php the_title_attribute(); ?>">
                <?php the_title(); ?>
                </a>
              <br>
                【最終更新日】<?php the_modified_date('Y/m/d') ?> |【初回公開日】<?php the_time('Y/m/d') ?><br>
【カテゴリー】 <?php the_category(', ') ?><br>
【タグ】<?php the_tags('', ', '); ?>
              </br><?php echo mb_substr( strip_tags( stinger_noshotcode( $post->post_content ) ), 0, 60 ) . ''; ?></li>
              <p class="motto"><a class="more-link" href="<?php the_permalink() ?>">続きを見る</a><p>
          <?php endwhile;
?>
          <?php else:
?>
          <p>記事はありませんでした</p>
          <?php
endif;
wp_reset_postdata();
?>
 </div>
      </div>
    </div>
  </div>
  <!--/kizi-->
  <!--ページナビ-->
  <?php if (function_exists("pagination")) {
pagination($wp_query->max_num_pages);
} ?>
  <!--ループ終了-->
</div>
<!-- END div.post -->
<?php get_footer(); ?>

使っているテーマにページネーションがついていない場合

 使っているテーマにページャー(ページ送り)がついていない場合はfunction,phpに以下の記述を追加する。

//ページャー機能
function pagination($pages = '', $range = 4)
{
     $showitems = ($range * 2)+1;
 
     global $paged;
     if(empty($paged)) $paged = 1;
 
     if($pages == '')
     {
         global $wp_query;
         $pages = $wp_query->max_num_pages;
         if(!$pages)
         {
             $pages = 1;
         }
     } 
 
     if(1 != $pages)
     {
         echo "<div class=\"pagination\"><span>Page ".$paged." of ".$pages."</span>";
         if($paged > 2 && $paged > $range+1 && $showitems < $pages) echo "<a href='".get_pagenum_link

(1)."'>&laquo; First</a>";
         if($paged > 1 && $showitems < $pages) echo "<a href='".get_pagenum_link($paged - 1)."'>&lsaquo;

Previous</a>";
 
         for ($i=1; $i <= $pages; $i++)
         {
             if (1 != $pages &&( !($i >= $paged+$range+1 || $i <= $paged-$range-1) || $pages <= $showitems

))
             {
                 echo ($paged == $i)? "<span class=\"current\">".$i."</span>":"<a href='".get_pagenum_link

($i)."' class=\"inactive\">".$i."</a>";
             }
         }
 
         if ($paged < $pages && $showitems < $pages) echo "<a href=\"".get_pagenum_link($paged +

1)."\">Next &rsaquo;</a>";
         if ($paged < $pages-1 &&  $paged+$range-1 < $pages && $showitems < $pages) echo "<a

href='".get_pagenum_link($pages)."'>Last &raquo;</a>";
         echo "</div>\n";
     }
}

全記事リストの表示方法

 wordpressの全記事リストを表示するには固定ページを利用する。

固定ページを利用した全記事リストの公開方法はこちらを見てね

もとの全記事リストのコード

アレンジ前の全記事リストのコードはこちらを見てね

wordpressプラグインを使わない全記事リストまとめページ

 wordpressでプラグインを使わない全記事一覧(全記事リスト)の作り方を記事にした時系列で目次風にしてあるページはこちら。

 興味のある人は見てみてね。

  • にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
    にほんブログ村
  • FC2ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

wordpressカスタマイズ

WordPressのパーマリンクを連番にする方法

 Wordpressのパーマリンクを連番にすると良いかもしれない。  「Wordpressのパ

記事を読む

wordpressテーマSTINGER3カスタマイズ

STINGER3(wordpressテーマ)のサイドバーにある検索ボックスを消そう

 STINGER3(wordpressテーマ)のサイドバーにある検索ボックスを消そう。  word

記事を読む

wordpressテーマSTINGER3カスタマイズ

STINGER3の「もっと見る」のアンカーテキストにブログタイトルを含める

 STINGER3サイドバーの「もっと見る」をブログネームを含んだ文字にSEO対策をかねて変えてみよ

記事を読む

wordpressテーマSTINGER3カスタマイズ

記事のh2見出しのスタイルシートを編集してみた

 サイトの表示を高速化するプラグインをいろいろ入れたら、記事内のh3などの見出しタグの装飾が崩れ

記事を読む

no image

タグ一覧を作ろう1

 タグ一覧を作ろうと思う。   タグクラウドでなくタグ一覧。   何でタグ一覧を作りたいかといえ

記事を読む

リンクボタン

フィードリーダーfeedlyの登録ボタンをブログに付けてみた

 Rss(フィード)は使ってる人には便利な機能らしい。  RSSを利用するといろいろなサイトの

記事を読む

wordpressテーマSTINGER3カスタマイズ

STINGER3の【NEW ENTRY】の表示数を変更する

 STINGER3のサイドバー一番上【NEW ENTRY】の表示数を変えてみよう。  デフォルトの

記事を読む

wordpressカスタマイズ

記事一覧を更新日順に表示する方法

 記事一覧を更新日順に並べる方法。  すごく簡単に記事一覧を更新日順に並べ替えて表示することが

記事を読む

wordpressカスタマイズ

記事一覧完成!

  wordpressの記事一覧ページ作成も最終段階。  ようやく思い通りの記事一覧ができた!

記事を読む

wordpressテーマSTINGER3カスタマイズ

STINGER3のナビゲーションバー「TOP」のアンカーテキストにブログタイトルを含める

 SEO対策をかねてSTINGER3タイトル下のナビゲーションバーの「TOP」にブログネームを入れて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


follow us in feedly

応援してね⇒にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへにほんブログ村

ワードプレスのテキストとビジュアルのタブの切り替えができない

 しばらくぶりにブログを更新しようと思ってみたら、ワードプレスの更新や

プラグインを使わずにソースコードを表示させる方法

 ソースコードを表示させるのに便利なのはプラグインの利用。  で

ソースコードの解説にCrayon Syntax Highlighter

 Webサイト上でHTML/CSSやプログラミングのコードを解説す

ウィジェットが豊富で使いやすいWordPressテーマSimplicity

 SimplicityというWordpressテーマを使ってみた。

お客様のホームページがアップロードされていない状態です

 Wordpressの手動インストールで無事インストールできたのに

WordPressテーマGush2のTOPページアーカイブページに要約を表示する

 Wordpressの無料テンプレート(テーマ)Gush2はすっき

FC2ブログとWordPressのURLの構造法則と変数

 記事数の多いFC2ブログを変数を使ってWordpressに引越し

記事数の多いFC2ブログの引越しは変数で作業時間短縮

 FC2ブログからWordpressへの引越し第二段。  FC2

プラグインの内容をメモできるWordPressプラグイン

 Wordpressのプラグインは便利だが、説明文が英語のせいで中

WordPressのカテゴリーの管理画面にIDを表示できるようにするカスタマイズ

 Wordpressのカテゴリーの管理画面に記事のIDを表示できる

海外スパムをシャットアウト「Throws SPAM Away」日本産プラグイン

 Wordpressでブログを運営していると英語のスパムコメントが

→wordpress初心者・STINGER3カスタマイズ中の記事をもっと見る

Googleでブログを作ろう 
 Googleの無料ブログサービスBloggerで作っているブログ。
 Bloggerの設定やカスタマイズ方法などを載せている。

使える無料ソフト&無料サービス
 高いパソコンに入ってるようなソフトは必要ない!をコンセプトに無料ソフトや無料のWEBサービスをご紹介。

  • コメントテスト

  • PAGE TOP ↑